交換留学した生駒ちゃんは配転になるの?それとも出向?転籍?


(※画像はイメージです。実在する乃木坂46の生駒さんとは一切関係ありません)

そこそこ前に、当時すでに国民的アイドルグループとして注目を集めていた乃木坂46の人気メンバーである生駒ちゃん(生駒里奈さん、以下「生駒ちゃん」という)が、交換留学として公式ライバルのAKB48と兼任する形で活動していたことは、乃木ヲタならずとも記憶している人は多いのではないかと思われます。

この生駒ちゃんの乃木坂46に在籍しながら他の独立したアイドルグループであるAKB48を兼任するという行為は、日本のアイドル史上でも類を見ない極めて異例の出来事でしたので、当時は大きな注目を集めました。

ところで、この生駒ちゃんの”交換留学”という形をとったAKB48との「兼任」活動が一般企業で行われた場合、その「交換留学としての兼任」は「配転(配置転換)」にあたるのでしょうか?それとも「出向」あるいは「転籍」となるのでしょうか?

ここでは、企業の人事異動としての「配転」「出向」「転籍」を、乃木坂46の生駒ちゃんのAKBへの交換留学事件を例にして解説してみることにいたしましょう。

※なお、この問題を考える前提として、そもそも乃木坂46のメンバーである生駒ちゃんとその運営主体である乃木坂46LLC(乃木坂46合同会社)との間に雇用関係があるのかという点が問題となりますが、その正確な契約関係は部外者である私には判然としませんので、このページでは便宜上、乃木坂46のメンバーである生駒ちゃんと乃木坂46合同会社との間に雇用関係が存在する(乃木坂46のメンバーである生駒ちゃんは乃木坂46合同会社に雇用されている)という前提の下議論していくことにいたします。

スポンサーリンク

「配転」と「出向」「転籍」の違い

「配転」と「出向」「転籍」の違いについては『配転と出向と転籍の違いとは?』のページで詳しく解説していますのでここでは詳述いたしませんが、簡単に言うと「配転」は同一の会社内での勤務地や職種の移動(配置転換)を、「出向」は勤務している会社との間の雇用関係を残しながら(勤務している会社に社員としての籍を残しながら)他の会社で勤務することを、「転籍」は勤務している会社をいったん退職し、改めて別の会社との間で労働契約を結びなおしてその別の会社で勤務することをいいます。

生駒ちゃんの交換留学は配転?出向?それとも転籍?

では、乃木坂46の生駒ちゃんのAKB48との兼任は、企業の人事異動に例えると「配転」「出向」「転籍」のいずれにあたるのでしょうか?

前述したように「配転」「出向」「転籍」の違いは、元々在籍している会社内での人事異動か、全く別の会社への人事異動かという点が重要な分かれ目になってきますが、乃木坂もAKBも”秋元康”氏という同一の人物によってプロデュ―スされたアイドルグループといえますので、乃木坂とAKBは同一の運営主体によって企画されたアイドルグループとも考えられる反面、全く別個のグループとしてアイドル活動を行っている以上、全く別の団体ともいえるので問題となります。

この点、生駒ちゃんが在籍しているのは乃木坂46の運営主体である「乃木坂46合同会社」であり、兼任するAKB48の運営主体は「株式会社AKS」となりますから、たとえどちらのグループも秋元康氏という同一人のプロデュースによるものであったとしても、乃木坂とAKBはまったく別個の企業ということになります。

そうすると、生駒ちゃんのAKBとの兼任は、乃木坂とはまったく別個の企業であるAKBでアイドル活動を行うというものになりますから、同一の企業内で職種や勤務地が変更される「配転」には当たらないということになるでしょう。

また、生駒ちゃんのAKBとの兼任はあくまでも「兼任」であって乃木坂を卒業してAKBに「移籍」するものではありませんから、従前の会社をいったん退職したうえで新たに別個の会社に再就職する性質を持つ「転籍」にも当たらないことになるものといえます。

このように考えると、生駒ちゃんのAKBとの兼任は、企業の人事異動に例えるならば「出向」ということになりそうです。

生駒ちゃんは乃木坂に在籍しながら、一定のスケジュールの中でのみAKBの劇場やイベントに出演することになりますから、そのAKBの活動に参加している時間のみ「株式会社AKS」の”指揮命令下”に置かれAKB48のメンバー(社員)として活動していることになりますので、そのAKBの活動をしている状況にある時間だけAKBに「出向」しているということになるでしょう。

”アンダー”と”選抜”の違いを人事異動に例えると…

前述したように、生駒ちゃんのAKBとの兼任は企業の人事異動に例えると「出向(※ただしあくまでもAKBの活動を行っている時間だけの出向)」ということになるものと考えられます。

では企業の人事異動のうち「配転」はどのような場合で例えられるかというと、例えば乃木坂46のアンダーメンバーが選抜に抜擢されたり、前のシングルの選抜メンバーが次のシングルの選抜発表で選抜メンバーとして名前を呼ばれずアンダーメンバーで活動するような場合が例として挙げられるでしょう。

乃木坂46の場合、選抜もアンダーも同じ「乃木坂46合同会社」という運営主体に在籍していることに違いはなく、あくまでもその”勤務地(勤務部署)”が「選抜」から「アンダー」に、またはその逆に「アンダー」から「選抜」に移動するだけに過ぎませんから、選抜とアンダーの間で活動する場が移動されることは、同一の企業内で勤務地(勤務部署)が変更になる「配転(配置転換)」にあたるものといえるでしょう。

指原莉乃さんの場合は?

乃木坂からは話が逸れてしまいますが、では、指原莉乃さんがAKBからHKTに移籍したのは「配転」になるのでしょうか?それとも「出向」もしくは「転籍」になるのでしょうか?

この点、HKTはAKBとは全く別個のアイドルグループとして活動しているようなので、AKBからHKTへの移動は「転籍」のようにも思えます。

しかし、HKTもAKBも同じ「株式会社AKS」が運営会社として運営しているようですので、やはり指原さんの場合も同じ企業内で”勤務地”が変更される「配転」になるものいえるでしょう(※一般の企業における「転勤」とおなじ)。

なお、例えば指原さん(※別に指原さんでなくても構いませんが…)がAKBに籍を残したまま一定の期間だけ「モーニング娘。」で活動するというような場合には「AKB」と「モーニング娘。」はまったく別個の運営主体が運営する別個のアイドルグループとなりますので、そのような場合を企業の人事異動に例えると「出向」ということになります。

また、この場合にたとえばAKBの運営主体である株式会社AKSが「モーニング娘。」の運営主体であるハロプロと労働者の転籍に関する契約を締結し指原さんを(※別に指原さんでなくても構いませんが…)AKBからモーニング娘。に移籍させる協議を行ったうえで指原さんに「AKBからモーニング娘。に移籍してくれないか?」と打診して指原さんが承諾し、AKBを卒業して「モーニング娘。」に加入するというような場合には、いったんAKBを「退職」して全く別個の企業である「モーニング娘。」に再就職することになりますから、そのような事案であれば「転籍」ということになります。

(※指原さんが株式会社AKSから打診されることなく自らの意思でAKBを卒業してモーニング娘。のオーディションを受けてモーニング娘。に加入するというような場合には、人事異動ではなく単なる「転職」ということになります)

※ただし、上記はあくまでも指原さんと株式会社AKSとの間に雇用関係が発生していることを前提とした仮定の話です(※実際は指原さんはAKSの社員ではないと思いますので上記のような結論にはなりません)。

AKBからJKTへの移籍は?

乃木坂からは完全に逸脱してしまって恐縮ですが、ではAKBのメンバーがJKT48など海外のグループに移動や兼任させられる場合はどのように考えられるでしょうか?

この点、JKT48の運営が具体的にどのように行われているのか、株式会社AKSが行っているのかそれとも現地で法人を設立しその現地法人が運営主体となってJKT48を運営しているのか定かではありませんが、仮に株式会社AKSが出資して現地法人を設立し、その設立された現地法人が運営主体となってJKT48の活動を行っているというのであれば、AKBとJKTは同一のアイドルグループに位置づけられるとしてもその運営主体は全く別個の企業ということになりますから、AKBからJKTへの移籍を一般企業の人事異動に例えると、いったんAKBという企業を退職しJKTという全く別個の企業と新たに契約を取り交わすことになりますから「転籍」ということになるでしょう。

一方、仮に株式会社が現地法人を立ち上げるのではなく、あくまでも株式会社AKSが海外に「支店」という形の営業所を設けたうえで、株式会社AKSという運営主体の下でJKTのメンバーを募集してJKT48というアイドルグループを運営していると仮定した場合には、AKBからJKTへの「移籍」は、一般企業で例えると海外の支店などへの転勤と同一となりますので「配転(配置転換・転勤)」ということになるといえます。

なお、AKBとJKTの活動を「兼任」する場合にはどうなるかというと、仮にJKTが現地法人として立ち上げられた企業によって運営されている場合には前述した生駒ちゃんの事例と同様に「出向(※ただしJKTの活動をしている時間だけの出向)」ということになり、仮にJKTが株式会社AKSが運営主体となっているような場合には単なる「配転(配置転換・転勤)」ということになろうかと思います。

以上、乃木坂やAKBの活動を人事異動としてとらえると「配転」と「出向」「転籍」の違いはどのようにとらえることができるかという点で記事を書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

乃木坂もAKBも興味ないから逆に「配転」と「出向」「転籍」の違いがわかり難くなった、という人は『配転と出向と転籍の違いとは?』のページを読んでいただけると幸いです…

スポンサーリンク

フォローする

PR:労働トラブルが解決できない場合は転職も…。正社員ならリクルートエージェントパソナキャリア 、IT系などクリエイティブ職ならマイナビクリエイターなど転職サイトでホワイト企業を探してみるのも良いかもしれません。


関連トピックス